全件数:30 件 1 2 3 次へ >> 

2018年7月31日(火) カツオ船、アカムツ船

釣りもの大きさ匹数詳細
カツオ3kg~1匹 【釣り場】犬吠沖
【水温】27.5℃   【船長】高野
アカムツ28~32cm0~1匹 【釣り場】寒猫 115〜150m
【水温】23℃   【船長】寺井
【天気】晴れ 【風】北東 5m 【波】ナギ
【コメント】
カツオ船は今日は南の方を探索したが台風後、潮が変わってしまい型取れず帰り際に大鳥山でイワシ団子で鯖の中にカツオの型のみだいぶ灘の方まで温かい潮が入ってましたね。高野
アカムツ船は潮流れ悪く型見た程度で群れに当たらず苦戦。寺井

2018年7月30日(月) カツオ船、アカムツ船

釣りもの大きさ匹数詳細
カツオ2~4kg0~3匹 -----
キメジ4kg~1匹 【釣り場】犬吠沖
【水温】27℃   【船長】高野
アカムツ35cm~1匹 【釣り場】寒猫 115〜150m
【水温】23℃   【船長】寺井
【天気】晴れ 【風】北東 5m 【波】ナギ
【コメント】
カツオ船は朝一に鳥山ナブラでキメジも交じって食い良く今日は爆釣かと思いきや後がなくあちこち探し回ったが群れに当たらずクルージングになってしまいました。高野
アカムツ船はアタリ少ない中サメの横取りもあって数伸びず。寺井

2018年7月29日(日) 明日から出船です

明日はアカムツ船、キャステイング船が出船します。
どちらもお客様僅かです。便乗お待ちしております。

2018年7月27日(金) アカムツ船

釣りもの大きさ匹数詳細
アカムツ28~35cm0~3匹 【釣り場】寒猫 115〜150m
【水温】22.5℃   【船長】寺井
【天気】曇り 【風】北東 6m 【波】ナギ
【コメント】
潮流れず型が出る程度で後続かず数が伸びなかった。また台風通過後に変わる事に期待。

2018年7月27日(金) アカムツ船、キャステング船

キャステイング船は海況悪く漁場までたどり着けず半ばからUタ-ン戻りました。次回は台風通過後になります。詳しい出船日はまたご案内します。

2018年7月26日(木) カツオ、マグロ船

釣りもの大きさ匹数詳細
カツオ2.5~3.5kg0~1匹 -----
キメジ5kg1匹 【釣り場】犬吠沖
【水温】27.5℃   【船長】高野
【天気】晴れ 【風】北東 8m 【波】やや高い
【コメント】
今日は海がゴチャゴチャでハネや鳥が見づらく苦戦。一瞬のハネッコで型出た程度でした。漁船は結構な魚をあげてましたよ〜。また今後に期待ですね。

2018年7月25日(水) カツオ船

釣りもの大きさ匹数詳細
カツオ2~3.8kg1~6匹 -----
キメジ3~5kg0~2匹 【釣り場】犬吠沖
【水温】28℃   【船長】高野
アカムツ30~35cm1~4匹 【釣り場】寒猫 115〜135m
【水温】22℃   【船長】寺井
【天気】晴れ 【風】北東 5m 【波】ナギ
【コメント】
カツオ船は前半群れに当たらずクルージングしたが中盤にポイントを移動してハネッコで食い良く群が止まると入れ食いの場面もありましたね〜やっぱり回遊魚です。何処で当たるかわかりませんね。高野
アカムツ船は今日は鯖の邪魔も無く良型主体にポツリポツリ食いでした。寺井

2018年7月24日(火) カツオ船、アカムツ船

釣りもの大きさ匹数詳細
カツオ~3.5kg0~1匹 【釣り場】犬吠沖
【水温】27.5℃   【船長】高野
【天気】晴れ 【風】東 5m 【波】ナギ
【コメント】
カツオ船は昨日の爆釣は何だったのか?今日はあちこち探し回ったが群れに当たらず、潮目で一瞬のハネッコで型見た程度でした。なかなか安定しませんね〜。高野

2018年7月24日(火) アカムツ船、キャステイング船

釣りもの大きさ匹数詳細
アカムツ25~35cm0~6匹 【釣り場】カンネコ根 115~150m
【水温】22℃   【船長】寺井
【天気】晴れ 【風】北東 4m 【波】ナギ
【コメント】
今日はサバの邪魔は気になるほどではありませんでした。終日ボツボツのアタリはあり二番手5尾釣り。オデコの方も数名、サバの多いときは仕掛けを一本針での釣行も頭の片隅に置いておくとアカムツ狙いに専念できる時間がより多く出来そうなので御一考を・・・寺井

2018年7月23日(月) カツオ船、アカムツ船

釣りもの大きさ匹数詳細
カツオ2~4kg4~20匹 -----
キメジ3~5kg1~4匹 【釣り場】犬吠沖
【水温】27℃   【船長】高野
アカムツ25~32cm0~4匹 【釣り場】寒猫 115〜150m
【水温】21℃   【船長】寺井
【天気】晴れ 【波】ナギ
【コメント】
カツオ船は昨日とはガラリと変わり本日朝から爆釣〜クーラー満タンで早上がり皆さんクタクタでしたよ。さすが回遊魚いつ爆発するかわからないのが面白い反面(土、日)をクルージングで終わって、しまったお客さん申し訳ありませんでした。高野
アカムツ船は朝の内サバ多く抜けてからはポツリポツリ型を0尾1名さまも水面でバラしてしまってざんねんでした。寺井
全件数:30 件 1 2 3 次へ >> 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
メルマガ会員募集のご案内
メルマガ会員募集
Facebook
ページトップ