全件数:20 件 1 2 次へ >> 

2018年2月21日(水) ヤリイカ船、ヒラメ船

釣りもの大きさ匹数詳細
ヒラメ0.4~1.5kg0~10匹 【釣り場】波崎沖 25m
【水温】12℃   【船長】寺井
ヤリイカ30~50cm0~8匹 【釣り場】犬吠沖 130〜160m
【水温】16.5℃   【船長】高野
【天気】曇り 【風】北東 10m以上 【波】やや高い
【コメント】
ヒラメ船は波、ウネリあったが終日潮流れて食い順調0尾の方は船酔いで途中でやめてしまいました。寺井
ヤリイカ船は朝から風波強くウネリもあって釣りづらく沖には早い潮があって思うようにいきませんでした。高野

2018年2月20日(火) アカムツ船、ヤリイカ船

釣りもの大きさ匹数詳細
アカムツ25~42cm5~10匹 【釣り場】犬吠沖 250m
【水温】17℃   【船長】寺井
ヤリイカ30~53cm0~7匹 【釣り場】犬吠沖 160〜200m
【水温】17.5℃   【船長】高野
【天気】晴れ 【風】東 5m 【波】ナギ
【コメント】
アカムツ初出船。重り200号使用で群れ濃く好調。今後も有望だが予約の関係もあり明日はヒラメと、ヤリイカで出船。木曜日からはアカムツ船で毎日。ラインは400mは巻いてきてほしいですね。 寺井
ヤリイカ船は朝の内ポツポツ乗ったが潮早く潮型が悪く中盤から鯖の猛攻でオマツリだらけで釣りにならず。釣果が伸びませんでした。PEは3号もあれば充分です。リングや中錘は流れによって外してもらう場合があります。高野

2018年2月18日(日) ヤリイカ船、ヒラメ船

釣りもの大きさ匹数詳細
ヤリイカ30~53cm4~30匹 【釣り場】犬吠沖 160〜200m
【水温】15.7℃   【船長】高野
ヒラメ0.4~1kg1~10匹 【釣り場】波崎沖 30m
【水温】12℃   【船長】寺井
【天気】晴れ 【風】北西 9m 【波】やや高い
【コメント】
ヤリイカ船は南のポイントを狙い風強くウネリも高かったが2点、3点、4点と多点掛けもあって飽きずにポツポツ乗りました。凪が良く程よく流れればもっと数が伸びそうな反応でしたね。2番手29杯と好調でした。流れによって中錘、リングなどを外してもらう場合があります。高野
ヒラメ船は今日は適度に風もあって終日潮流れてコンスタントにかけた方は数が伸びました。
2番手7尾。寺井

2018年2月17日(土) ヤリイカ船、ヒラメ船

釣りもの大きさ匹数詳細
ヤリイカ30~53cm1~6匹 【釣り場】犬吠沖 140〜200m
【水温】17.8℃   【船長】高野
ヒラメ0.5~2.5kg2~4匹 【釣り場】波崎沖 30m
【水温】12℃   【船長】寺井
【天気】晴れ 【風】北東 7m 【波】ナギ
【コメント】
ヤリイカ船は昨日のポイントに向かったが、潮が激流で潮型悪くて大苦戦、違うポイントに向かうが今度は鯖の猛攻で仕掛けが落ちずで手も足も出ませんでした。今日のお客様すいませんでした。高野
ヒラメ船は前半トロリ潮流れてアタリも多かったが、中盤から風無く潮流れずで数が伸びなかった。寺井

2018年2月16日(金) ヤリイカ船、浅場メバル船

釣りもの大きさ匹数詳細
ヤリイカ30~53cm13~51匹 【釣り場】犬吠沖 160〜170m
【水温】15℃   【船長】高野
メバル23~35cm20~25匹 【釣り場】波崎沖 30〜35m
【水温】12℃   【船長】寺井
【天気】曇り 【風】北東 8m 【波】ナギ
【コメント】
ヤリイカ船はポイントを変えて深場を狙って多少鯖の邪魔もあったが乗り好調、多点掛け多く最高六点がけもあってお土産になりました。
トップのお客様は手巻きでやってました。PEは3号もあれば充分です。太いPEはオマツリになりますので使用しないでください。オモリ150号を使用しました。高野

メバル船はウネリあって釣り辛かったがポツポツ食ってお土産に。寺井

2018年2月15日(木) ヤリイカ船、浅場メバル船

釣りもの大きさ匹数詳細
ヤリイカ30~53cm0~8匹 【釣り場】波崎沖 50〜95m
【水温】13.5℃   【船長】高野
メバル23~35cm9~30匹 【釣り場】波崎沖 30〜40m
【水温】12℃   【船長】寺井
【天気】晴れ 【風】西 10m以上 【波】やや高い
【コメント】
ヤリイカ船はいつものポイントに行ったが群れにあたらず大苦戦でした。次回はポイントを変えて出船します。オモリ150号を用意してください。高野
メバル船は良型交じりでたまに多点掛けも見られて終始ポツポツ食ってお土産に。寺井

2月1日からライフジャケットの着用が義務化になってます。マイジャケットをお持ちでないかたは受付時に申告、又は船長に申し付けるなどして乗船時には必ず着用するようお願いします。

2018年2月14日(水) ヤリイカ船、浅場メバル仕立船

釣りもの大きさ匹数詳細
ヤリイカ35~53cm4~26匹 【釣り場】波崎沖 60〜95m
【水温】14℃   【船長】高野
メバル25~35cm11~50匹 【釣り場】波崎沖 30〜35m
【水温】12℃   【船長】寺井
【天気】晴れ 【風】西 4m 【波】ナギ
【コメント】
ヤリイカ船は終始潮流れ悪く乗りが浅いのかバラシも多かったがポツポツ乗ってお土産に。結構お触り、バラシもありかなりテクニカルな1日になってしまいました。高野
メバル船は今日は仕立船で出船、終始ポツポツ食って中盤から群れにあたり多点掛けした方は数が伸びました。黒メバル、ソイ、カサゴ交じる。寺井

2018年2月13日(火) ヤリイカ船、浅場メバル船

釣りもの大きさ匹数詳細
ヤリイカ35~53cm8~29匹 【釣り場】波崎沖 70〜90m
【水温】14℃   【船長】高野
メバル25~35cm9~22匹 【釣り場】波崎沖 25〜50m
【水温】11.5℃   【船長】寺井
【天気】晴れ 【風】西 5m 【波】ナギ
【コメント】
ヤリイカ船は波崎沖を狙って朝からポツリポツリ飽きない程度に乗ってたが、中盤から潮流れ悪くなり型程度になってしまったが多点掛けもあってお土産になりました。浅場なので硬い竿より若干柔らかめの竿の方が乗りが良かったですね。乗りのいい時間帯に多点掛けするかが肝ですね。オモリ120号を使用です。高野
メバル船は多点掛けも見られたがポツポツ食いでお土産になりました。寺井

2018年2月12日(月) ヤリイカ船、ヒラメ船

釣りもの大きさ匹数詳細
ヤリイカ40~53cm4~15匹 【釣り場】波崎沖 50〜110m
【水温】14℃   【船長】高野
ヒラメ0.5~1.8kg0~4匹 【釣り場】波崎沖 10〜25m
【水温】11℃   【船長】寺井
【天気】晴れ 【風】西 10m以上 【波】やや高い
【コメント】
ヤリイカ船は今日はポイントを変えて根回りを見てまわり型は出るが爆ノリとはいかずおまけに風波強く乗ってきても水面で落ちたりして数伸びなかったが、多点掛けも見られたので明日からもきたいです。高野
ヒラメ船はあちこちポイントを周ったが型出る程度で数伸びなかったです。寺井

2018年2月11日(日) ヤリイカ船、浅場メバル船

釣りもの大きさ匹数詳細
ヤリイカ30~53cm1~16匹 【釣り場】鹿島沖 70〜80m
【水温】13℃   【船長】高野
メバル25~35cm5~33匹 【釣り場】神栖沖 40m
【水温】12℃   【船長】寺井
【天気】曇り 【風】北西 4m 【波】ナギ
【コメント】
ヤリイカ船は今日も反応はあったがなかなか纏まってノル所にあたらず大苦戦してしまいました。しかし反応に乗ると多点掛けも見られてポツリポツリと型が見られお土産になりました。
高野
メバル船は初出船でしたが、終始ポツポツ食って良型交じりポイントによっては多点掛けも見られてお土産になりました。今後に期待です。寺井
全件数:20 件 1 2 次へ >> 
コンテンツ
最近の釣果
月別アーカイブ
メルマガ会員募集のご案内
メルマガ会員募集
Facebook
ページトップ